まとめると…

①絵コンテやアート作品の鑑賞、キャラクターを描く体験からディズニーの世界を堪能できるアトラクションが16年秋に終了。

②パークからまた一つアトモスフィアが消え、マネタイズ色が高まった。

③ ビビディ・バビディ・ブティックとしては2店舗になることでより利用しやくなる。


個人的には…

寂しい限りです。
メインストリートシネマ、ミートザワールド、ミステリーツアー、ミッキーマウスレビュー…
クローズする度に残念な気持ちばかり積もっていきます。

もう日本のパークの作り方と私の志向が合わないのでしょう。

好きな施設がどんどんなくなり、ツボをあまり突かない施設に変わっていく。
それで、「新たな魅力を追加しましたからいいですよね?」と
毎年のように値上げされると厳しいものがあります。

接し方を変えていくことになりそうです。











 





もし少しでもお役に立てましたらポチっと宜しくお願いします!
励みになります♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ