東京ディズニーリゾートをいかに楽しく効率よく遊びつくすか。
そしていかに在宅副業で舞浜への旅行代を稼ぐか日夜研究しております!
まだまだ未熟者ですが、少しでもお役に立てれば嬉しいです!
相互リンク、ツィッターフォロー大歓迎です♪宜しくお願いします(^O^)

交通手段編

お先にトクだ値スペシャルで東京までの交通費半額に!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



さて、今回は久方ぶりの交通手段編。

JR東日本の指定の路線、指定の便が
お得に買えるえきねっと」の「トクだ値」です。

ご存知の方も多いかと思います。

もてくが使い出したのは2、3年前なんですけどね(^_^;)

久々にログインしてみたら、

「えきねっとポイント」なるものの一部が
有効期限が年度末と出ていたので、

ゅう商品券1000円分との交換申請出しておきました♪

ディズニー旅行代 +1000円ゲットです(^O^)v


さらに・・

「お先にトクだ値スペシャル」なるものを見つけました・・

なんと

指定路線・指定便が50%OFF!!
IMG_20120531_135308
フォォン!(・∀・)b

全然知らなかったのでラッキーでした!
てか危ない。知らずにスルーするところでした・・

普段は10~20%オフで喜び、
たまに予定と噛み合い30~35%オフの便を取れると
狂喜乱舞してました。

携帯代の節約もできそうだし、
これはハロウィーンかクリスマスの時期に行けるんじゃなかろうか
( ̄∀ ̄)クク
明日、緊急ミーティングを開きたいと思います(笑)

ネットの窓口。「えきねっと」


もてく流東京ディズニーリゾート攻略術~交通手段編~高速バス トイレ休憩のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


最終乗車場所を出発してからは、
大体2~3時間ごとにトイレ休憩があります。

これはトイレが付いている車両も、
付いていない車両も同様のようです。


このトイレ休憩を感知する方法は


走行の振動の弱まり(意外とわかります(笑))
か、
ドライバーさんの案内アナウンスです。


もてくとしては、


「サービスエリアに入り、
 グゥーっとスピードを緩める時の体感で起き、
 上着を着て靴を履き、財布を持ってアナウンスを待つ」


が理想的です(笑)



停車時間は大抵10~20分です。
10分だとかなりドキドキしますが滅多にないです。
乗車人数が少なくて、小規模なサービスエリアなら
逆に問題ないですね。



!重要!
バスの色、模様、停車場所は勿論のこと、
「番号」をしっかり覚えることをお忘れなく!



トイレを済ませて余裕があれば、
無料のお茶を飲んでまどろんだり、
ご当地土産を物色したりします。

これが地味に楽しいですね。



トイレ休憩は運行の中で2、3回です。


23時頃  最終乗車場所出発
1~2時頃 トイレ休憩①
3~4時頃 トイレ休憩②


というイメージです。


道路の混雑具合、事故・工事の影響なども考慮し、
休憩の間隔を調整して3回目の休憩が入ることもあります。


非常に流動的なものなので、
やはりトイレ付き車両がいいですね。
もてくはこれは絶対条件にしています。
正直トイレ無しの便のほうが安いケースがありますが、
ここは安心感を買ってます。


「寝入っていてトイレ休憩をスルーしても安心」
という気持ちがあるからこその「寝入り」かなと思います。

もてく流東京ディズニーリゾート攻略術~交通手段編~高速バス乗車後の流れ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


名前など申告し、席を教えてもらいます。

指定席なので自力で選ぶことはできません。


もてくの過去の体験からお伝えすると、
一番後ろの席が一番よかったです。
席の後ろ、窓ガラスとの隙間に
ドラムバッグ2つ程置くスペースがあり、
背もたれ倒しも自由。
この時は非常に居心地がよかったです。


2階建ての一番前の席も経験あります。
こちらも足元のスペースが広く、
荷物を置いたり、足を伸ばしたりできたのですが、
なんだか薄ら寒かった記憶が残ってます。
空調の回り具合のせいか、、
前一面がガラスなので、夜の冷気を伝えているのか、
定かではありませんが情報までに。



席に着いたら、早速、
必要な小物類を取り出し、前の背もたれに付いている
ネットのポケットにしまったりします。

居心地のいい寝床を作りましょう(笑)


エアまくらの空気入れはこのタイミングから始めます。
「久しぶりの東京ディズニーランド、楽しみだね」
なんてお話してるとあっという間に
消灯してしまう場合もあるからです(笑)


それは自分の乗車場所がその便の「最終乗車場所」だった場合です。
そこを出発して10分前後で消灯するケースが多いように感じます。


その消灯に関することや、
携帯電話のマナー設定などの案内アナウンスは基本、
各乗車場所を出発するごとにあります。


背もたれを倒すのは、後ろの方が乗車された状態で、
一声かけてからです。
自分が先に乗ったからと言って倒しっぱなしではいけません。


またサービスエリア到着、各降車場所到着ごとに背もたれを
戻すのも必要なマナーです。



消灯になると、一切の照明使用は厳禁です。
ブランケットを頭から被って
携帯ゲームをしている方も時折いらっしゃり、
気持ちもわかりますが、
ここは寝ましょう!明日の為に!(笑)


シートベルトをしっかり着用し、
まくら、アイマスク、マスク、ブランケットで
怪しげなヒーローキャラクターに変身したら、
眠りの世界へ。

◆楽天トラベル◆
トイマニTOP

   TDRのお天気

  • ライブドアブログ